沖縄恩納村マレファンスお勧めfish


沖縄恩納村にあるダイビングショップ、ダイビングサービス マレファンスがオススメする旬な水中生物をご紹介。
by marefans

15年 1月   ヤイトヤッコ

はいさい!
ぐす~よぉ~ ちゅ~うがなびら?
マレファンスやいび~ん!




新年明けましておめでとうございます!



本年もどうぞマレファンスを
よろしくお願いいたします!



元旦早々、寒波015.gif
押し寄せ初ダイブは
冬季のお友達
ゴリラチョップで
ダイビングがスタート!019.gif

数日後には
海況も落ち着いてきたのですが・・・008.gif


今年はどんな感じになるのかなぁ~?



今年も安全に楽しく過ごしたいですねぇ!



そんな2015年初っ端の
Monthly Fishは?

ダイビングシーズンの頃には
暑さを避ける為か?
人を避ける為か?

まぁ暑さを避ける為ですが
深場にいる事の多いこの子たち。

大体ー30m位
生息水深ですが
今の時期は涼しい?
事もあり水深ー20m位
観察可能!

これも冬季の特権049.gifですかね?


そんな今月のMonthly Fish
f0248000_18134079.jpg













ヤイトヤッコです。

因みに上記の写真はオス♂


メスはと言うと
f0248000_18151755.jpg













こんな感じ。


魚の世界では
よく雌雄の色が違うものが
居ますがこのヤイトヤッコも
その中の一つ。

学名は
Genicanthus melanospilos


そして雌雄の柄が違うこの子たちですが
ハーレム053.gifを作る事でも有名。


1匹のオスに対して
数匹のメスが周りでウロチョロ。

そんなうらやまし・・・028.gif
ではなく甲斐性のあるお魚026.gif


良く動くので
写真で撮るのも
なかなか難しいですが
この時期は深度も浅めなので
ゆっくり、じっくり撮れますね!


冬季はウミウシ以外にも
こんな楽しみ方が
あるんですよぉ~!
[PR]

# by marefans | 2015-01-18 18:26 | ダイビング 水中写真 沖縄

14年12月 シロハナガサウミウシ

はいさい!
ぐす~よぉ~ ちゅ~うがなびら?

2014年もあと一か月!
早いものですねぇ~!037.gif

年々、日々が早く過ぎ去るような気がするのは
歳のせい?

11月末から寒波の勢力を
ヒシヒシと?ガンガンと?
感じる沖縄です。042.gif

寒暖の差が激しいので
皆さんお風邪などひかぬように!


10、11月とMonthly Fish
台風やなんかでいいモノ見つけても
飛ばされたりと・・・
なかなかオススメ出来るモノが
居なかったです・・・ハイ007.gif


そして14年最後の月
師走では満を持して?

と言うほどでもありませんが
今後、安定してみる事の出来る
モノのご紹介で。

f0248000_19291062.jpg













写真はシロハナガサウミウシですが
今回は代表者と言う事で。


今年は11月も12月も
比較的、暖かかった日058.gifが多かったせいか?
水温の下がりもゆっくり。

未だに25度弱ありますから
例年よりちょっと高めですね。

なので今年のウミウシシーズン
ゆっくりになるかもしれませんね~。


しかしかなり小粒ですが
少しずつ姿を現し始めているので
期待大ですね!049.gif


この時期にしか観察できない
ウミウシもいますので
是非、遊びに来てくださいねぇ~!
[PR]

# by marefans | 2014-12-03 19:36 | ダイビング 水中写真 沖縄

2014年 9月 ピグミーシードラゴン

はいさい!
ぐす~よぉ~ ちゅ~うがなびら?


やがて九月を迎えるころ
本土の方では一気に気温が下がって
過ごしやす~い日が続いているようで?019.gif

残暑もあっという間に終わり
一気に食欲の秋になってしまったようですね。

あっ!

食欲はマレファンスだけ?024.gif



そんな鈴虫が似合う
今日この頃ですが
沖縄恩納村は相変わらず夏!

ちょ~夏!

めっちゃ夏!

が続いておりますよ。



青い空に映える夏雲!
海況は言う事なしの
ちょ~ベタ凪!
海水温も快適~!


そんな夏日の続く恩納村より
お届けする今月の
Monthly Fish

恩納では定番ですよね?
海水温が高いこの時期がやはりピーク!
ココから水温が下がるとともに
個体数も徐々に・・・

と来るのですが今年は
シーズン初めに台風連発007.gif

増えると思われていたのに
今年は結構個体数が少ない。

なので今年はなかなか貴重な
f0248000_22162939.jpg

ピグミーシードラゴンのご紹介。


毎年のように姿を現してくれるこの子。
初見は大抵の方が

ゴミ?025.gif

とつぶやくサイズ
見栄えですが
よぉ~く見ると目があって
ぷっくりお腹があって
愛嬌のある姿053.gif

目がショボショボなる方には
虫眼鏡をご用意いたしますので
ご安心を。


そんなピグミーシードラゴンも
例年通りであれば
今月を境に徐々に姿を消しはじめ
来年までドロンとなってしまいます。

海水温の低下
&台風と共に去る子なので
見たい方はお早めに~!

尚、写真にしっかり修めたい方は
クローズアップレンズ必須です!

オリンパス社のコンデジ対応の
seatool社製のクローズアップレンズを
ご用意していますのでご希望の方は是非!
[PR]

# by marefans | 2014-09-01 22:28 | ダイビング 水中写真 沖縄

2014年 8月 コールマンピグミーシーホース

はいさい!
ぐす~よぉ~ ちゅ~うがなびら?



すっかりmonthly fish
ご無沙汰してしまってます。

言い訳ではないんですけど
言い訳では・・・008.gif


メインPCが突然の故障002.gif
そして修理。
約1カ月近く。

そして修理完了。
いざ電源ON~!

あい!
まぁ~た壊れてるやっさぁ~!033.gif

と修理に出した
対応の非常に悪い
某大型家電量販店Kと
メーカーとのやり取りで2週間

再度修理で約1カ月近く。


ようやく手元に戻ってきました。


あの対応の悪さ!
あの要領の悪さ!
二度とあそこでは買わん!
電話一本かけるのに
何故2日もかかる?031.gif

とここで愚痴っても仕方がないので
この辺でやめておきましょうねぇ~。



こ~んな荒んだ気持ちをいやしてくれるのは
恩納の海しかないっしょ?!


と言うわけで
今月のmonthly fish
未だ正式和名の無いこの子
f0248000_2312378.jpg














コールマンピグミーシーホース


海外図鑑ではすでに掲載済みですが
日本の図鑑には未掲載の種。

なのでここではあえて
通称?俗称?でご紹介。


前回のジャパニーズピグミーシーホース(JP)と
似ていますが否なる者。

生息域はよく似ていますが
JPは全身が茶色く
そして体も丸みを帯びていますが

このコールマンピグミーシーホースは
白く、ペラペラです。

2年に一回くらいの割合で
片手で数えられる個体数が
出たりしていますが
今年はなぜが大当たり!071.gif

既に片手一杯!もうすぐ両手に到達!
ご覧になられたい方は
お早目に!

台風と共に去ってしまいますので・・・。


今年はいつもより
沖縄本島に影響を与える台風が
多い気がします・・・。
今年はコチラも当たり年かな?007.gif
[PR]

# by marefans | 2014-08-01 00:00

2014年 5月  ジャパニーズピグミーシーホス

はいさい!
ぐす~よぉ~ ちゅ~うがなびら?


今年もついにGW突入!
今年のGWは長い方で11連休
なぁ~んて方もいらっしゃたのでは?003.gif

そんなGWの月MAY。

いかがお過ごしでしょうか?
沖縄では初夏?068.gif
梅雨の気配を感じるころですが
北海道では桜?

狭い日本も結構広い?



そして梅雨の気配を感じる沖縄からお届けする
今月のMONTHLY FISH

4月初旬に比べ水温も2度くらいUP
夏のはしりのようになる今月。

極稀に気の早い子が
夏の到来を迎える前に
登場してしまいますが
今年も気の早い子が・・・026.gif

正式和名がいまだにない
ある意味かなしい子
それが
f0248000_21402776.jpg













ジャパニーズピグミーシーホース

これはあくまでも愛称
ニックネームと言った感じです。


海外の図鑑では
”ポントーズ ピグミーシーホース”と記載されていますが
このジャパニーズピグミーシーホース事ジャパピと
ポントーズ ピグミーシーホース事ポントーズが
同種であると確定がされていないので
ココではあえてジャパピと紹介させていただきます。

まるで海藻や枯葉の様に
ユラユラ~、ユラユラ~と
長い尻尾を何かに巻きつけて
じっとしています。

大きさは今まで見たものの中で
一番大きかったのは7~8ミリ
大体5ミリ程度でしょうか?

結構小さく、結構可愛い輩です053.gif


姿形から察するに
タツノオトシゴの仲間なのは
間違いないと思うのですが
この子もお腹で子育てをするようで
中には006.gifお腹の大きい子もいますよ。

毎年、GW辺りに1?2?匹程度
報告されますが今年はなかなかの
スタートダッシュ071.gifで冬の間にも
数個体見られていますね。

今夏は爆発的に異常発生?!


・・・ないな042.gif



小さいうえに、ユラユラ。
写真に撮りにくい事
この上ありませんが
コツとしてはオキピン
ってやつですね。

コンデジで言う半押し継続です。


しっかり体を固定した後
オキピンにします。

ピントの合わせる位置は下腹部。
体としっぽの境目辺りに合わせます。

ユラユラ揺れているので
タイミングが悪いと
背中だったり、真正面で
何かわからなかったりしますので
タイミングを計り
真横を向いた瞬間に

カシャ!

とシャッターを切ると
ちゃんと撮れると思いますよ。
一度お試しあれ!



ただし一眼レフはもちろんマクロレンズ。
コンパクトデジカメではクローズアップレンズは
2枚欲しい所ですね。

無いと撮った後
PCモニターで大きく引き伸ばして探す羽目に
なってしまいますので。


ただし!
ライトの光量が多かったり
近づきすぎると背中しか
見せてくれませんので
ご注意あれ~!
[PR]

# by marefans | 2014-05-01 00:00 | ダイビング 水中写真 沖縄